2013年02月 の記事一覧

運んでも、運んでも 再び!

こんにちは、リネックス営業本部でございます。

昨年の9月に行った、某お客様の事業所の床剥がし作業の続きを
先週末行いました。

今回は、1F・2Fの 2フロア 5スパンを3日掛りで作業を行いました。

まず最初に行う作業は、カーペットを剥がします。
床剥し①





接着剤で張り付けてあり、面倒な作業でもあります。
床剥し②






カーッペットを剥がすと金属製の床材プレートが現れます。
次の作業は、この金属プレートの撤去作業です。
床剥し③






これも、1枚1枚・・・剥がします!
根気のいる作業です。
床剥し④

プレートを剥がすと、下からプレートの台座が現れます。
これも金属製で台座の隙間を這うように色々なケーブル類が通っております。

剥がしたプレート! 1スパン分です。
実際にはこの5倍あります。
床剥し⑧






そして、これが台座です。
床剥し⑦

皆、黙々と作業を行い、物凄いスピードで片付けが進んで行きます!!
特に若いスタッフの勢いには、頭が下がります(笑)

ロッカー等の残置物も撤去し廃棄処分です。
床剥し⑤






そして、綺麗さっぱりと片付け作業が完了です。
床剥し⑥


3日間、事故や怪我も無く、無事に作業を終える事が出来ました。
有難う御座いました。


弊社は、この様な片付け作業を得意としております。
この年度末、片付けをお考えでしたら、お気軽にご相談下さいね。
きっと、良いお手伝いが出来ると思いますよ。

















Comment (-)

カワウ

私どもの寒川RCは、相模川の河川敷沿いにございます。

2Fのオフィスからは、富士山がとても綺麗にみえまして、
特に夕焼けの富士山は、本当に素晴らしいです。




近くには、平塚市と寒川町を繋ぐ湘南銀河大橋がございまして、
寒川RCが操業を始めてから、ずっと気になっていた事がございます。

銀河大橋のすぐ脇、川の上空には、送電線が何本も通っておりまして、
午後になると、何処からともなく無数の野鳥が飛来して送電線に止まっております。

最初は、カラスかと思ったのですが・・・

カラスにしては大きいし、首も長い様な気がしておりました。

P1020476.jpg

画像が小さくて判りずらいですね(汗)
写っているのは、ほんの一部ですが、数はこんなものではありません!


そこで、少し調べてみると・・・


どうやら「カワウ」という鳥でした。


近年、その個体数が増え続けて、どうやらこの湘南銀河大橋の周辺をねぐらにしている様です。
鮎などを食害するとかで、生態系への影響を騒がれているそうです。


ちなみにこんな鳥です。
カワウ

鵜飼の鵜とは、違う種なんですかね?

この冬の時期も、雨が降っても風が吹いても送電線に止まりじっとしているので、
もっと雨風がしのげる場所で羽を休めたら良いのにと思ってしまいます。
まぁ考えは色々あるとは思うのですが・・・


この相模川沿いには、まだまだ色々な生物が生息している様で、
また、何か発見しましたらUPさせて戴きます。

お楽しみに!