現場(校外)実習 パート4

11月2日~11月20の3週間

前回、当工場の作業を体験した平塚養護学校の学生さんが再度現場実習を行いました。
前回実習時は10時から17時迄の実習でしたが、卒業間近という事もあり
より実践的に8時~17時までのフルタイムでの実習を行いました。



 実習終了時に養護学校の先生に評価を伝えるのですが
今回の評価は下記の通りです。

①作業はゆっくりではあるけど、確実に一つづつ出来る事が増えている。
②無遅刻無欠席!
③相変わらず声は小さいけど、最後に大きな声で挨拶ができた

私はその瞬間に居合わせなかった為聞けず…作業員は驚いたそうです。

と言った感じでした。



担任の先生の話によると、実習完了後に電話で帰宅の報告をする決まりになっているのですが
今までは電話口で声が聞こえなかったのに、実習中、声が聞き取れるようになったそうです。

 実習を通じて自信が付いてきたのでは、と言うのが弊社と学校との共通の感想でした。

 今後とも実習生の受入を前向きに行っていこうと思います。



_storage_emulated_0_SilentCameraSoft_1449738285836.jpg











管理者にだけ表示を許可する